あかねのブログ

パパ活で初の年下パパ!【アラフォー 専業主婦あかねの日常】

私のパパ活ルーティン記事はこちらです。

【昼間のパパ活で3万円】40代子持ち女性がブログで全て晒します!こんにちは。 40代の子持ちパパ活主婦・アカネです。 平日昼間のすきま時間にパパ活をするようになって約2年になります。 ...

こんにちは。あかねです。

私は既婚・40代・子持ち主婦でパパ活しているわけですが、パパ活に年齢は(ほぼ)関係ないということを日々身をもって体感しています。

パパ活において女性側の年齢に決まりがないように、「パパの年齢にも決まりなんてないんだった!」というのが今回のお話です。

先日、とっても久しぶりにJメールを使って一人のパパと出会いました。

パパの方から、

 

パパ
パパ
はじめまして。プロフィールを見て、ぜひお会いしたいんですが

 

とメッセージをいただいたんです。

ちなみに、ニックネームは(りょう)となっていました。

パパ活では基本的に私からパパにアプローチのメッセージを送ることが多いので、これ自体私にとってはけっこう珍しいことなんですね。

・・ただ。ただです。

パパのプロフィールを確認したところ、

年齢:35~39!!

・・・むむむ???(あかね、アラフォー名乗ってますがしっかり40代です。)

というわけで、お断りしようと思って、最初の返信でその旨お伝えしたんですよ。

 

わたし
わたし
え~と、たぶん、私とりょうさんでは方向性が違うような気がするので(一応オブラートに包む。)、ごめんなさい。。

 

まぁこれで私がパパ活だと察してくれるでしょ、と思ったんですが。

そしたら、

 

パパ
パパ
知ってますよ笑 でもただ会ってお話してみたいなーと思ったので。お手当ては多くはないですがもちろんお支払いします

 

と返ってきたんです。

いやいやいやいやいや!!

35~39って、40代の私からするともうパパ活にならないよ??

というか「兄」活でもないよ??

とりあえず悩みました。

確かにパパ活してるママ友の中には、「若い男性」をパパにして楽しんでるママたちもいるにはいるけど・・

でも私の場合、パパの見た目とか年齢にあまりこだわりがない方です。

だから「自分より若いパパだとうれしいとかラッキー!」とかは正直そこまでなかったんですよね。。

でも一方で、自分より年下でパパを名乗り出る人ってどんな人なんだろう?っていう興味ももちろんありました。

なので率直に、

 

わたし
わたし
すごく失礼なことを言いますがごめんなさい。

『りょう』さんはまだ30代でいらっしゃるので、もしかしたらママ活(女性が若い男性にお手当てを払う)と勘違いされてるのかなあ、と、、

私はご一緒する男性からお手当てをいただく目的でいわゆる「パパ」を探している側の女性です・・

 

と、もうほんとにありのまま事実をお話しました。

そしたら、

 

パパ
パパ
はい。理解しているつもりです^^

ただ、あかねさんが普段会われている「パパ」ほどのお手当ては難しいかもしれませんが、まず、お茶だけでもいかがでしょうか?

 

とのお答え。

そこまで言うなら・・というのと、そこまで言う人がどんな男性かを確かめるため、お茶することになったんですね。

で、なんだかんだ私もふわふわしてたらしく(笑)、お茶でいくらいただくか事前に決めておくのをすっかり忘れてて。

でもまぁ、ササっとコーヒー一杯だけ飲んで、5000円もらえたら・・いや3000円でも御の字だな♪くらいのお小遣い稼ぎのつもりで出かけました。。

~後編に続く~