やり方(テクニック)

パパに写真を求められた時の対処法!良パパに送るべき写真について

こんにちは。マイです。

パパ活で最近ようやく50万円突破できました。

パパ活してると、相手の男性から

「写真送って〜」

なんて言われることがあると思います。

でもいきなりそんな事言われても・・

ぶっちゃけ嫌だし、不安しかないですねw

私も最初はそんな感じで、パパ達に対して、ずっとずっと写真を送ることを断ってました。

でもそうやってきてみて分かった事もあります。

それは、

パパに写真を送った方が得することもある。

ってことです。

なので今日はその理由も含めて、詳しく解説して行きます。

それとやっぱり、写真を送っても得にならない男性も存在してます。

(こっちの方が断然多い)

なのでそういうパパに対しては、うまく写真を送らずに済む方法も教えます!

ちなみのこのやり方は、太パパ候補も探せて一石二鳥の方法です♡

パパ活スキルを上げるためにまずやるべきことは、安全性の高いサイトで、常識ある男性とやり取りするのが鉄則

また、基本的に写真を送ってもいいのは、安全性の高い大手の出会い系サイトだけです。

パパを探すサイトは色々ありますが、私は基本的にこの2つしか使っていません。

【無料のみ】稼げるパパ活サイトは3つだけ!私は300万円貯めましたパパ活開始から1年・・ ようやくリボ払い地獄から脱け出し・・さらに、 300万円以上貯めることに成功しました! でも最...

安心して使えるサイト以外での写真送付は、むしろしない方が無難です。

では、長くなりましたが・・

パパに写真を送る時の注意点について。

続きをどうぞ〜。

男性が「写真送って」と言ってくる理由

そもそも、相手の男性が「写真を送って欲しい」というのには理由があります。

ここでは、私が実際に会って、仲良くなれたパパ達から聞いた話を元に、男性が写真を要求する理由の多かった順に並べてみました。

業者の女性が来るのでは・・という不安。

一番多かったのが、業者の女性かどうかを知りたいという理由でした。

いい子だと思って顔合わせ行ったら・・業者だった!

っていう経験がある男性って結構いるみたいです。

なので、そういう事を未然に防ぐためにも、最初に写真で素人感を確認したいんだそうです。

私も話聞いてると、なんだか少しかわいそうに思えてくるほどでした・・

私たちパパ活女子も活動中は不安なことが多いけど、パパ達男性側にもいろいろ不安はあるんですね。

 

タイプの子かどうか確かめたい

次に多かったのがコレ。

まあコレはなんとなく想像できたけど。

そりゃ、タイプの女性が来てくれるに越したことはないですよね!

でもここで、私の中である疑問が浮かんだので聞いてみることにしました。

 

マイ
マイ
送られてきた写真の女性が、自分のタイプじゃない時ってどうするんですか?

 

で、コレについては、

 

パパ
パパ

写真でタイプじゃないって思っても、メッセージのやり取りがいい感じだったら顔合わせすることが多いよ。

でさあ。面白いのが、写真がイマイチでも、実際会ってみると結構可愛い子がきてくれる事もあるんだよね^^

 

って感じで話してくれました。

なので、送られてきた写真についてはあまり真に受けず、あくまでもメッセージでのやり取りを重視している様子です。

あと、追加でこんなことも言ってました。

 

パパ
パパ

最近は、アプリとか使って簡単に写真を修正できたりもするじゃない!?

だからますます信じられない!

 

って事なので、さっきも言ったように、写真だけを重視してる感じではないようです。

 

どんな顔合わせ(デート)しようか妄想したい

送られてきた写真から、勝手に女性の性格とかを予想しているのだそう・・

どうやら、その子がどんなデートが好きなのかを考えているような感じでした。

そしてこの理由が、意外にも多くてびっくり。

男性って思ってる以上に、いろんな事考えているんですね!

あとは、もらった写真がどんな子かによって、顔合わせに使うお店を考えているそうです。

パパ達も女性と同じように、顔合わせに向けていろいろ妄想したいんです。

写真を送らず確実に太パパをゲットする方法

実は、写真を送らず、しかも確実に富裕層の太パパをゲットする方法がたった1つあります。

それはユニバースクラブに登録して、富裕層のパパからオファーをもらう事。

ユニバーサルクラブとはデートクラブの一種。

しかもここは富裕層男性のみしか登録できない完全な会員制クラブなんです。

女性が登録する際は、クラブ側に写真をとってもらうだけでOK。

あとは、オファーしてきた男性とクラブ側がデートまでの段取りを決めてくれます。

なのでそもそも、写真を送るか送らないかで迷う必要はなく、顔合わせまでのやり取りも不要なので楽チンです。

また、出会った時点で太パパ候補が決定!

顔合わせ時に10万円以上貰える事も珍しくないようです。

ただし!女性にはある程度の容姿レベルが求められる事も確か。

とはいえ、登録自体は誰でも無料でできますので、ダメ元で登録しておけば、オファーを貰えるかもしれません。

だからこそ、容姿に自信がある女性は、絶対に登録しないと損ですよ!

 

>>ユニバース倶楽部の詳細はこちら 

 

写真を送った方がいい男性とそうじゃない男性がいる

男性が「写真を送って」っていう理由がわかったところで、ここからが本番です。

私はこれまで1年間パパ活してきて、ようやく50万円以上稼げるようになりました。

その中でわかってきたことは、

・写真を送った方がいい男性

・写真を送らない方がいい男性

この2つのタイプがあるということです。

誰だって、知らない男性に自分の写真を送ることに対しては抵抗がありますよね。

でもぶっちゃけ、太パパ候補の男性には積極的に送った方がいい事もあるんです!

ここからはその時の対処法について考えてみました。

 

パパに写真を送ることを断りたい時に使える「トラウマメール」

 

マイ
マイ
このパパと会う気は無いけど、写真を送ることを拒否して嫌な感じでバイバイするのも嫌だな〜。

 

トラウマメールはこんな時によく使っている方法です。

これまでいろんな断り方を試してきたけど、今のところ一番上手くいってる方法です。

トラウマメールの流れはこんな感じ

 

パパ
パパ
写真送って〜

 

マイ@トラウマメール
マイ@トラウマメール

前に同じことを言われて写真を送ったことがあったんですけど・・

その写真をSNS上に載せられてしまったトラウマがまだ消えてなくて・・。

だからごめんなさい!!

 

っていう感じで送って相手の男性をテストする方法です。

この場合主に、パパ側は3種類の反応を見せてきます。

①そのまま写真を送ってもらうことを諦める

②「自分はそんなことしない」と、写真を送ることをしつこく要求し続ける

③同情してくれて身を引く

①に関しては、そのまま無事にメール終了となりトラブルにはなりません。

②は、こういうタイプの男性は「ごめんなさい」と言い続けて、とにかく安全にメールを終了させることを目指します。

またこの時、顔の一部だけの写真や、加工した写真を送る方法もありますが、あまりオススメしません。

私の経験上、1度送ってしまうと、

「他の写真はないの?」

とか言って、しつこく聞いてくる事が多かったからです。

そうなってしまうと、あとあとめんどくさく、余計にトラブルに発展してしまう危険性もあります。

なのでここは下手に写真を送ってしまうよりも、「ごめんなさい」攻撃で乗り切りましょう!

最後に、③の男性には自分が太パパを見抜けなかった可能性も含まれます。

というのも、お金持ち男性の特徴として、

相手(女性)の気持ちに共感する能力が高く、女性のことを第一に考える

という傾向があるからです。

なので、トラウマメッセージを送った後の反応をみつつ、

「この男性はもしかして!?」

と思ったパパに対しては、

 

マイ
マイ
他の方には絶対に送らないのですが、〇〇さんだけは特別に私のことを見て欲しくなりました。

 

のようなメールを送る事もあります。

そして結果的に、その直感は正しかったことが多かったですね!

太パパまでは行かなくても、そんなタイプの男性の場合、顔合わせにもらえるお手当はしっかり多めにもらうことができる印象です。

ただし、操作が複雑なサイトの場合はパパの見分けが付きにくく、さらに自分の条件通りの男性にたどり着きにくいデメリットもあります。

その点でもワクワクメールなら、操作がシンプルなだけに、機械オンチの女性でも確実に目当てのパパにたどり着くことができます。

さらに、どんな男性なのかも簡単に見分けられるので、写真を送る前の不安感をある程度取り除くことができますよ。

 

女性は全部無料!ワクワクメール登録はこちらです(わずか1分)>>

 

安全性を重視したい女性は、危険度の高いアプリやSNSではなく、まずは信頼できる大手出会い系サイトに絞ることをおすすめします。

 

パパの事が少し気になる!でも、写真を送るのに抵抗がある時

ここもさっきと同じように、トラウマメールを送ってテストします。

そして、③のタイプの太パパ候補である男性に当てはまらないか、しっかりチェックしていきましょう。

 

絶対に逃したくないパパに送るべき写真

中には、トラウマメールを送らなくても、メールのやり取りだけで良パパだと判断できる時があります。

その場合は迷わず、写真を送った方が絶対に得です!

私は毎回、その時に備えて、とっておきの1枚の写真を用意しておくようにしています。

もちろんこの写真は、プロフィール写真には使っていません。

本気でとっておきのやつなんです。

まず、太パパになってくれるお金持ちの男性が女性の写真を見る時、下の部分を意識して見ているようです。

・加工しすぎてないか

・清潔感がありそうな女性か(性格などを判断)

・女性を武器にしすぎてないか

「お金持ち男性が好む女性の写真」の特徴をまとめると、

加工じゃなくて自然体で写っているありのままの姿

こんな感じの写真がベストです。

また、そんなタイプの男性は、ヤリモク男と違って、女性が露出しすぎているエロい写真には食いつきません。

むしろそんな感じの写真を送ってしまうと、(安い)女性だと思われてスルーされてしまう危険性があります。

そんな男性パパに好印象を持ってもらう写真を撮るには、自然光を使って写真を撮ること。

やってみるとわかりますが、そのほうが加工するよりも肌を綺麗に見せてくれます。

公園や、海など、できれば光の加減を見ながら人にとってもらうのがベストです。

今後太パパを捕まえて大きく稼ぎたい方は、そんな写真を1枚くらいは持っておきましょう。

私が参考にしているのは、この章で紹介したユニバース倶楽部の女性の写真です。

プロのカメラマンが「男性の好み」をリサーチして撮った写真なので、戦略的に好印象を持ってもらえますよ♡

女性たちの写真だけを見ていても十分参考になります。

まずは写真を送るべきパパを見極める事が大切(まとめ)

パパに言われるままに写真を送るのではなく、まずは写真を送ってもいいパパなのかを見極めることが大切です。

その場合、今回紹介した「トラウマメール」を使って、相手の男性をテストすることから始めてみると上手くいきやすいです!

また、いいパパを見つけたら、とっておきの1枚を送り、なるべく顔合わせに持っていけるようにする事も必要です。

写真を送ることを、

・断るべきパパ

・送るべきパパ

両者を見抜きながら、写真を上手く活用していくのがパパ活で効率よく稼げるコツです。

またその際は、安全性の高いサイトでパパを探すことが大前提!

私が月に50万円以上稼げるきっかけとなったパパ活サイトは、下のページで紹介しています。

 

【無料のみ】稼げるパパ活サイトは3つだけ!私は300万円貯めましたパパ活開始から1年・・ ようやくリボ払い地獄から脱け出し・・さらに、 300万円以上貯めることに成功しました! でも最...

 

安全性の高いサイトは稼ぎやすいという感覚を、まずは身につけていきましょう!

そうすれば、あなたのパパ活スキルは間違いなく上がります。