出会う方法(探し方)

沖縄でのパパ活は、ないちゃー男性を狙ってガンガン稼ぐ!

沖縄県はとにかく賃金が低い!

それなのに飲み代には惜しみなくお金を使う女性も多く、なんだか不思議な県なのです。なので、

 

パパ活女子ちゃん
パパ活女子ちゃん
お金がない!来月のモアイどうしよう・・早く順番回って来ないかな。

 

なんて思いながら過ごしている女性は珍しくありません。

また沖縄にはシングルマザーさんも多く、毎日をやっとの思いで乗り切っている女性も多いんです。

そんな沖縄にも、パパ活で稼ぐ女性が増えているのをご存知ですか?

パパ活は東京などの都心だけで流行していたものですが、地方の女性との出会いを求める男性が増えたことから、今では沖縄県でも当たり前になりつつあります。

とはいえ沖縄県は、親戚づきあいも活発で、出かけると知り合いに会ってしまうことも多いためパパ活に向いてないと思われがちです。

なので今回は、そんな沖縄県女性のパパ活に関する不安を取り除くべく、沖縄県でのパパ活で安全に稼ぐ方法をお伝えします。

沖縄でのパパ活暦3年の私が、沖縄で絶対に稼げるパパ活方法を教えます!

 

>>沖縄で24時間以内にお金を稼げるパパ活サイトをみてみる

パパ活とは

パパ活を簡単にいうと、男性とデートすることで経済的な支援をしてもらう活動のことです。

パパのお金持ち具合によってもらえるお手当金額は違いますが、中には奨学金を支払ってもらう子や、学費や家賃をもってもらったりなど様々です。

お互いの信頼関係などによってデート内容も条件も変わってくるので、どれだけパパと仲良くなれるかが稼ぎに直結してくることは多いです。

内地でパパ活してる友達から聞いた話によると、親公認でパパ活している女の子もいたりするので、そのくらいパパ活の認知度が上がってきてるってことなんでしょうね。

沖縄県でパパ活している女子の特徴

沖縄県でパパ活しているのは18歳〜20代前半の若い女性が多いですね。

大学生さんはバイト感覚で始める子もいますし、社会人でパパ活されている女性はデート感覚でパパ活を楽しんでいる印象です。

見た目は派手な子から一見すると地味で目だない子まで様々。

ただなぜか、内地で良く見るパパ活女子のような「清楚系」の女性はあまりいません。

ライカムやパルコシティーができたことで沖縄の女性が服を選ぶ選択肢は増えましたが、いい服は値段が高くてなかなか買えないというのも事実。

そのため沖縄でパパ活する女性は、値段の高い清楚な服装にこだわらず、プライベートでも着れそうな自分好みの格好でそのままパパ活している女性が多いです。

一般的に、パパ活にはNGと言われるジーンズスタイルですが、沖縄の場合あまりに綺麗な格好で歩いてしまうと目立つこともあり、私は気にせずジーパンでパパとのデートに向かいます。

そのほうが人目を気にしなくてすみますし、自然体で話せるのでお互いリラックスできて仲良くなりやすいですね。

沖縄県でパパ活する際のお手当相場

沖縄のパパ活相場は内地とそんなに変わりません。

1回のデートでだいたい1万円〜1万5千円くらいという感じです。

確かに都心に比べると安いかもしれませんが、沖縄県でこれだけの金額をバイトや残業代なんかで稼ぐのは相当大変です。

そう考えるとかなり割りのいい稼ぎ方だと思っています。

私も以前は那覇市の松山で夜働いていましたが、飲みたくないお酒を無理に飲んだり、性格の悪い同僚女性に気を使ったりなど・・

でも頑張った割には月に数万円しか稼げず消耗していました。

その点パパ活は男性が私に気を使ってくれるし、こっちは話し相手になってあげるだけでいいので楽チンです。

それだけでこんなにお金が貰えるんですからやらない手はないですよね。

沖縄でパパをしている男性の特徴

沖縄でパパをしている男性はナイチャー(本土出身)の方が多いですね。

私は地元出身なので、同じ地元の男性とはパパ活する気も起きません笑。

この点に関しては本当に助かっています。

また沖縄の男性は正直お金持ってないのでパパには不向きです!

沖縄には自分や家族の生活費を稼ぐので精一杯な男性も多いので、パパ活なんて多分できないでしょうね。←偏見かな笑

見た目

いつも出会うパパさん達、内地ではどうかわかりませんが、沖縄だと結構かっこいい男性多いですよ。

沖縄の男性みたいに毛深い人も少ないし、顔も薄いので個人的には超好みです。

この間出会ったパパさんは、堺雅人さんを少し幼くしたような可愛らしい感じの印象でした。

また沖縄ではこういう男性と話すきっかけが本当にないので、デート自体が超楽しい!本当にパパ活さまさまです。

性格

沖縄で出会うパパ達の性格は様々でした。

東京や大阪から出張、または単身で沖縄にきている方もいるので、その地方によって性格はバラバラなのかも。

あと私だけなのかわかりませんが、九州出身の男性に出会う確率が多いです。

同じ九州ということで安心感があって、私にとっては大阪や東京出身のパパさんよりも話しやすい感じはありますね。

でもみなさん優しいし、何より沖縄の男性に比べるとレディーファーストが徹底されてます。

沖縄の女性はぜひパパ活で、女性に生まれた優越感を楽しんで欲しいと思います。

あとは、沖縄の男性のようにつならないギャグを連発することもないので、一緒にいて疲れませんね笑。

職業

最近よく沖縄で出会うのは、ネット関係のお仕事をされているパパさんが多いです。

自分で会社を立ち上げて沖縄に移住している方や、中にはお仕事で短期間だけ沖縄に住んでいる方など様々ですね。

沖縄には絶対いそうもない投資家の男性にも普通に出会うことができます。

みなさんお金にも時間にも余裕があるので、デートの日にちや時間帯は女性に合わせられるとおっしゃってました。

でもなぜか沖縄では、お医者さんや弁護士など、パパをしてる職業ランキングに入ってくるような男性には出会えたことがありません。

沖縄ではお医者さんや弁護士さんも給料低いからなのかな。

ってことでやっぱり、ナイチャー(本土の)実業家パパさんが狙い目ですね!

沖縄県でパパ活する際に好かれる女子の特徴

ここだけの話、ナイチャーのパパさん達が求めているのは地元の女の子だと思います。

だから沖縄出身であればとにかく合格w

「地元の子?」って聞かれて「そうです」って答えた瞬間に目が輝き出すパパも多いんです。

性格は明るくても大人しくても好かれるので、その辺は心配しなくて大丈夫ですよ。

女性の性格にパパが合わせてくれるから、ニコニコしておけばそれだけで喜んでくれることも多いですね。

でもナイチャーの女の子がダメかというとそんなこともなくて。

それはそれでうまくやってる子達も多いです。

特に出身地が近いパパと出会えたりすると話が盛り上がるらしく、生活費全般見てもらえてる子もいるくらい。

その子達の話によると、東京とかでパパ活するより沖縄の方が稼ぎやすいらしいから、正直ライバル増えないか心配になってくるほどです。

沖縄県のパパから上手にお金をもらう方法

沖縄では、パパのつまらないギャグにも、常に笑ってあげることでパパ達からお手当を貰いやすくなります。

本土のパパたちの比にならないくらい、沖縄の男性は寝ても覚めても冗談ばっかり言っているイメージです。

時々本当にうんざりしてしまうくらいですが、そんな時は仕事と割り切って笑ってあげましょう。

また、ナイチャーのパパさんに対しては、お金に困っているけど、生活の為に必死に頑張っていることをアピールします。

ナイチャーのパパ達は沖縄の低賃金状況を理解している方も多いので、少しでも力になりたいと思ってパパをしている方もいます。

なのでお金がないときや、欲しいものがあるときなど、その理由をしっかり伝えてあげることです。

そうすれば案外簡単にもらえることはよくあります。

ちなみに私の場合、欲しい服があるときは事前にチェックしておきます。

値札と服をスマホで撮っておき、それをパパに見せ、お金だけもらって1人で買いに行ったりもしています。

私は地元出身なので、沖縄でパパとの買い物デートはかなりハードルが高く、パパもそれを理解してくれているため成り立っているのかもしれません。

島ないちゃー(本土出身)の女性は、普通にお買い物デートで買ってもらうのもいいと思いますよ。

沖縄県でパパとの待ち合わせに使える場所

沖縄でパパ活するなら断然那覇市です!

中でも観光客の多い場所は地元の知り合いに会うこともなくおすすめです。

ゆいレールで移動できる場所ならとても便利です。

ここでは私がパパとの待ち合わせに使っている、周りにバレにくい場所を紹介します。

パレット久茂地9階の本屋さん横の椅子

パレット久茂地は地元の人なら誰でも知ってるし、有名すぎるくらいなので土地勘のない人でもすぐに来やすく、パパとの待ち合わせにぴったりです。

でもおすすめなのは1Fではなく、9Fの本屋さん横の空きスペースです。

パレットの外側のエレベーターにのって9階まで上がってください。

エレベーターが開いたすぐその場所が待ち合わせ場所に使えます。

ここはマジで人がいないので絶対に誰にも会うことはありません。

たまにオタク系の男の子が漫画を読んでたりはしますが、とにかく人がいないので安心して待ち合わせることができますよ。

パレット1Fの人通りの多い場所は避けてくださいね。

パレットで待ち合わせるなら絶対にこの場所です。

樂園CAFÉ(パレット久茂地内)

同じくパレット内にあるこちらのカフェも待ち合わせにぴったりです。

2階の外に出る通路とも繋がっている為、店内を通らずすぐに外に出ることも可能ですし、何より開放感があるので気持ちが楽です。

パパを待ちながら読書したり、買ってもらうものを物色したりつ使い方は様々♡

ぜひ活用してみてくださいね。

ジュンク堂入り口

ゆいレールの美栄橋駅近くにあるジュンク堂入り口もおすすめです。

知ってる方も多いと思いますが、昔「ダイナハ」があった場所ですね。

ここは国際通りから少し外れた通りにありますので、そこまでごちゃごちゃしてる感じはなく落ち着いて待ち合わせることができます。

どちらかが遅れそうなときは、中に入って本を眺めながら待つこともできるので、気を使わず使わせすぎず、気軽に待ち合わせることができますよ。

沖縄県でパパとのデートに使える場所

ハイアットリージェンシー那覇沖縄のラウンジ

こちらは普段から人が少ない上に、地元の人を見かけることがあまりなく、パパと安心してデートすることができています。

おまけに天井も高くて居心地がよく、空間が圧迫されなくて話し声も響きにくいので、お手当交渉なんかもしやすいですよ。

個人的にはここのキャラメルマキアートが激ウマで大好きです。

沖縄でパパを探す方法

沖縄でパパを探せる3つの方法をご紹介します。

パパ活してる友達に紹介してもらう

もしあなたの周りにパパ活している友達がいたら、その友達のパパの友達を紹介してもらう方法があります。

パパ活しているパパ達の周りには、同じような男性(パパ活していなくてもしたいと思っているなど)が集まる傾向があり、聞いてみると意外に紹介してもらえることがあるんです。

ただ、その男性が友達のパパよりもお金持ちだった場合、女子同士の嫉妬が絡み合い友達関係がギクシャクしてしまうこともあるようです。

SNSを使って探す

あまりおすすめしませんが、TwitterなどのSNSを使って探す方法もあります。

ただ、SNSには体目的でパパ活女子を探しているケースも多く、トラブルに巻き込まれてしまう危険性もあるので気をつけて欲しいです。

一番のおすすめは次に紹介する出会い系サイトを使って探す方法です。

出会い系サイトを使う

沖縄県に限らず、安全にパパ活できる男性を探すなら出会い系サイトを使いましょう。

今の出会い系サイトはセキュリテーもしっかりしている上、女性は無料で利用できるので使わない手はありません。

出会い系サイトと聞くと怖いイメージもありますが、今の時代(特に若者の間では)出会い系サイトを通して交友関係を作っていくのは普通のことです。

パパ活はその延長上という感じなので、危険性の高い男性を避けるためにも、ぜひ出会い系サイトを使って安全にパパを探しましょう。

沖縄でのパパ探しにおすすめの出会い系サイト

出会い系サイトと一口に言っても様々。

これから始めるなら絶対に、安全性が高くて稼ぎやすい大手だけを選びましょう!

ワクワクメール

沖縄でパパ活するなら、絶対に登録して欲しいのがワクワクメールです。

ぶっちゃけ沖縄ではパパをしている男性の数がまだまだ少ないので、その他のサイトだと探しにくくなかなか見つかりません。

なので出会い系サイトでパパを探すなら、沖縄ではこのサイト一択というのが現状です。

その点ワクワクメールはパパ活専用サイトということもあり、男性の登録率が断トツで多く、さらに大手なので信頼性も高く安心して探すことができるからです。

私も最初はいろんなサイトに登録していましたが、ここほど使えるサイトはなかったのでここに絞ったところ、シンプルに稼ぎやすくなりました。

それだけでも月に50万を切らないくらい稼げているので、まじでここは使えます!

質のいいお金持ちのナイチャー男性をパパにしたい方とかは絶対に登録しておきましょう。

 

【女性は無料】ワクワクメールの登録はこちらです。(1分)

 

ミントC!Jメール

こちらも唯一の大手サイトですが、パパ活専用ではないので活動のしやすさではワクワクメールに若干劣ります。

(2020年現在、パパ活サイト専用としてめちゃくちゃ稼ぎやすくなってます!)

でも若くてイケメン男性と出会える確率が高いため、パパ活というよりもむしろイケメンなないちゃー男性と普通にデートして稼げる感覚に近いですね。

お手当の面でもワクワクメールには劣りますが、「どうしても今日パパ活したいけど、ワクワクメールにいい感じの男性がいない!」という時とかもかなり使えてます。

個人的な印象ですが、Jメールには30代後半くらいのネットビジネスなどで稼ぎまくり沖縄に移住してるナイチャーの男性が多いです。

なのでJメールとワクワクメールにさえ登録しておけば、沖縄ならそこまで頑張って活動しなくても余裕で10万円くらいは稼げますね。

 

【無料1分】ミントC!Jメールの登録はこちらです>>

ユニバースクラブ(容姿に自信がある女性向け)

ユニバースクラブは富裕層の男性のみが登録できる会員制クラブです。

ただし、ある程度の容姿でなければ、なかなか男性からオファーをもらえないこともあります。

こちらは登録さえしておけば自分でパパを探すことなく、スタッフさんが全て繋いでくれますので、やり取りが苦手な女性でも安心です。

また、食事だけで必ず1万円以上もらえるというのも安心な要素。

出会えるパパは確実に太パパ候補となるため、登録初月からいきなり100万円以上稼ぐ女性も多いようです。

容姿に自信がある女性は絶対に登録しておいてください。

ただし、容姿に自信がなくても登録自体は女性は誰でもできるので、私は一応登録だけはしています笑。

沖縄の女性は人気があるようなのに、なぜ私のとこにはオファーが来ないのか不思議です。

(2020年8月下旬!緊急事態宣言中でしたがついにオファーがきました!

50代前半くらいの紳士的な方で、本当はお食事まで行きたかったのですが、状況が状況なので30分スタバでお話しして1万円の交通費をいただき解散。今後が楽しみです。)

 

【登録は無料】ユニバース倶楽部の詳細を見てみる

沖縄県のお金持ちパパを引き寄せるプロフィールの書き方

ワクワクメールとミントC!Jメールに登録したら早速プロフィールを作りましょう。

沖縄では自分の職業や趣味を含めつつ、明るい雰囲気をプロフィールに盛り込むといいですね。

・看護師をしています。最近ゴルフに興味があるので、どなたかご一緒してくれるパパさんいたら嬉しいです。お話しすることが大好きなので、おしゃべり大好きなパパさんだとなお嬉しいです。

・お酒が大好きです。美味しいお酒を教えてくれるパパさん、一緒に飲みにいきませんか。静かな場所で音楽を聴きながらなんていいですよね〜。

など、この子と一緒にいたら楽しいだろうな〜という印象を与えられると、沖縄パパにもナイチャーパパにもうけがいいですよ。

沖縄のパパ活事情(まとめ)

ここまで沖縄県でパパ活するコツをお伝えしましたがいかがでしたか。

私のような地元の女性は人目がきになるかもしれませんが、やってみると案外できるんだとわかってもらえると思います。

私も始めはビビってましたが、楽に稼げて通帳にお金もバンバン貯まっていく快感に今ではやみつきです。

今では友達と飲みにいくのも我慢しなくてよくなりましたし、ランチするときなども値段の安い高いで選ばず本当に食べたいものを選べるようにもなりました。

地元の友達同士だといつも同じようなとこにしか食べに行けないので気づきませんが、沖縄にも美味しくておしゃれなレストラン結構ありますよ。

ただ地元の人はお金がないから行けないのが現実だと思います。

私がいうのもなんですが、せっかく沖縄に住んでいるんだから地元の人にもそういうお店にいく楽しみ味わってみて欲しいですね。

あとは、貯めたお金で母親にエステや服をプレゼントしてあげて喜んでもらえたりしてます。

メインプレスのエクセルワールドでお買い物するのも楽しくなりましたね。

我慢しない生活って本当にいいですよ。

ぜひ今回の内容を参考に、沖縄でパパ活を始めてみてくださいね。