あかねのブログ

【人妻のパパ活実況】いよいよ新規顔合わせ!当日のルーティンまとめ

少し前にブログでご紹介した単身赴任pなんですが、先日顔合わせした際にお手当1万円をもらってきました。

今回は、その単身赴任pとの顔合わせがある一日の、朝起きてから帰宅するまでのルーティンのご紹介です。

さらに顔合わせに至るまでの経緯や、やり取りの流れも可能な限り公開しています。

ごく普通の主婦である私が、どんな感じでパパ活主婦に変わっていくのかはもちろん、パパとのメッセージのやり取りや、会った時の感じ、会話の中身、お手当ての渡され方など、超具体的に書かせていただきました!

「人妻がp活すると実際どんな感じなの?」

・・と疑問をお持ちの主婦の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

【女性は登録無料・1分】今回もワクワクメールで出会いました。

(人妻のパパ活実況)顔合わせ1週間前

そもそもこのパパと出会った(というか初めてメッセージをいただいた)のは、顔合わせの1週間前でした。

最初のメッセージで、

・・と、かなり長文を送ってきてくださったんです。

ここで、単身赴任pについて軽くご紹介しますね。

・某大手電機メーカーの開発設計副部長

・40代後半・既婚

・この春から関東に単身赴任中

ちょっと私のことを良く解釈し過ぎな感もありますが(笑)、文章の感じからとても知的な方なんだな、というのは分かりましたね(院卒らしいし)。

それで、やり取りの中でお手当ありのお付き合いを希望していること、男女の関係は望んでいないことなどこちらの希望を伝えたところ、

「お付き合いは、あかねさんのおっしゃる形(必ずしも男女関係を伴わないお手当つきの関係)で構いません」

…とのことだったので、とんとん拍子で会いましょうということになりました。

(人妻のパパ活実況)顔合わせ6日前

顔合わせの日程が決まったのは、初メッセージの翌日です。

今回のやり取りはこれまでのパパと比べてもかなりテンポよく進みました。

この日かこの日かこの日・・って感じで、選択肢を3つご提案いただいたので、どの日でも大丈夫です、とお返事。

では直近のこの日にしましょう!とのことだったので、お店選びはお任せしました。

私自身があんまり関東の土地勘がないので、待ち合わせのお店選びをお願いしちゃったんですが、よく考えたらこのパパも4月に関東に赴任したばかりだったんですよね。

でも3つくらいお店をピックアップして提案してくださったんです。

このマメな感じとレディーファースト感に期待が膨らみ、ワクワクしながらのやり取りでした。

(人妻のパパ活実況)顔合わせ当日、家庭での様子

ここからはざっと時間帯ごとの行動を記録していきます。

AM 5:20 起床

旦那と子供のお弁当を作る+この日は夕食の下ごしらえとか朝のうちにある程度済ませておきたかったので、いつもより20分早起きしました。

前の晩もいつものようにきっちり晩酌して(笑)、よ~く眠れましたよ♪

起きてまず、夜の間にパパから今日着ていく服装の連絡が来ていたので、それを確認します。

身バレするので詳細は省きますが、デニムジャケットに半端丈パンツ、ベージュのスニーカー、とのこと。お、カジュアルめなのね。

AM6:30~7:00 旦那と子供起床

旦那は毎日黙って電子版の新聞を読むので、私も特に話しかけずそっとしてます。

とりあえずいつもの普段着(白カットソーとデニム)に着替えて、顔洗って下地だけ塗ります。

ここからメイク始めちゃうと旦那に、

「あれ?いつもあんまりメイクしないのに今日どした?」

ってなっちゃうので。下地だけです。

ちょっとバタバタしてたのもあって、この日の私の朝ごはんは子供が残したパンと目玉焼きだけ・・お腹鳴ったらどうしよう笑

AM 7:30 旦那と子供出発

上の子は小学生なので、このタイミングで登校していきます。

この後洗濯機回して、夕食の下ごしらえして、メイクして髪整えて~、って感じですね。

AM 9:00 子供出発

下の子が幼稚園バスで登園。

家に戻ったらすぐ普段着からp活用の服(この日は白トップスにカーディガン、グレーのパンツスタイル)に着替えて、ピアスとバングルとネックレスつけます。

AM 9:30 待ち合わせ場所へ出発

今回の待ち合わせ場所は、私の家からドアTOドアで大体30分くらいなんですけど、パパには「一時間くらいかかります」と伝えてあります。

遠めに設定しておいた方が、早く帰りたい時とか言い訳しやすいので笑

罪悪感にくじけそうになる、っていう主婦の方からのご相談をいただくこともあるんですけど、私は今はないですね。

4年前p活始めた頃は、ちらっと頭をよぎる時はありましたけど。

今、この待ち合わせ場所に向かう時はウキウキしかないです笑

(人妻のパパ活実況)待ち合わせ場所へ向かう

家を出た後の行動記録です。

AM 10:05 コーヒーショップに到着

行ったことがない商業施設での待ち合わせだったので、一応早めに出発、早めに着きました。

やっぱりp活も時間は厳守!

大人としての最低限のマナーですものね。

今回はパパと写真の交換をしておらず、私の顔を見て好みを判断してもらおうかな、と思っていたので、そのまま先にコーヒーショップに入店しました。

ブレンドを一杯頼んで、奥のソファー席に入口から顔が見える向きで座ります。

こういう時何考えてるか、なんですけど。

この時は、店内にめっちゃパパやってそうなお洒落紳士がお一人いらっしゃったんですよ。

カジュアルスーツに赤フレームのメガネで、しきりと電話で仕事相手と話している様子。

だからずーっと、

「あの人もパパしてそうだな・・お茶だといくら出してくれるかな・・着てるものからして経営者っぽいし・・」

とか考えてました笑

そしてHanako読みながら時間をつぶすこと約20分。。

AM 10:30 パパ登場

時間きっかりにふとテーブルの横に人影、顔をあげると事前に聞いていた通りのデニムジャケット+半端丈パンツのパパ登場!

 

パパ
パパ
あ・・どうも、〇〇(←このパパなんと本名教えてくださいました)です・・

 

わたし
わたし
あかねです、はじめまして~

 

・・という感じで初顔合わせがスタートしました。

パパはレザーのトートバッグをソファーに置いて、コーヒーを買いに一旦カウンターへ。

パパの全身をそんなにまじまじ見るわけにもいかないんですけど、遠目に見た感じカジュアルなスタイルがよくお似合いの若々しい雰囲気です。

マスク姿なので、お顔立ち全体はあまりよく分かりませんでしたが、「昔、小栗旬にちょっとだけ似てるって言われたことあります」というプロフィール通り、目元は言われてみればな感じ??

う~ん、「メガネをかけた小栗旬のものまねしてる人」・・っていうイメージですね笑

(人妻のパパ活実況)顔合わせスタート

AM 10:35~ フリートーク

コーヒーを一口飲んで、まずは来ていただいたことのお礼を伝えます。

メールのやり取りでは、けっこう関西人っぽいボケ(「当日は紫のスーツ着ていきますね!・・嘘です笑」みたいな)をかましてたわりに、実際にお話ししてみるととっても真面目で落ち着いた印象でした。

 

わたし
わたし
あの~本名は、普通教えない方がいいと思いますけど・・

 

・・と話しかけたら、ほんとに本名ですよって感じで、なんとお財布の裏に入ってた名刺まで見せてくれました!警戒心なさすぎ!心配になるんですけど!笑

この4月から単身赴任中で、共働きの奥様は大阪にある90平米超の分譲マンションに残ってらっしゃるんだとか。

そして大阪の自宅には愛車・ポルシェが・・(!)

お子さんもいらっしゃらないというお話だったので、いわゆるDINKSのご夫婦ですね。

そりゃあお金は持ってるんだろうなぁ。。

だけど、お金はあっても一人で狭いアパートで単身赴任、寂しいんだろうなぁ。。

・・とか、色々考えちゃいました。

それでご本人もおっしゃってたんですけど、会話の駆け引きとか人の心理を見抜くことがすごく得意な方みたいなんですね。

だから私の発言も一つ一つ分析されてるというか、

 

パパ
パパ
あかねさんもどちらかと言うと、感情的にではなく理論的に相手を分析したり考え方を推測したりするタイプの方ですよね?

 

と見抜かれてしまい。

・・これは、ある意味強敵かもしれません笑

やっぱり、p活というのは会話による駆け引きや心理戦がものを言うところがあるんですね。

パパ側としては、いかに下心を悟られずにpjとの関係を詰められるか、pjとしては、いかに労力をかけずに大金を引っ張れるか。

お互い本心を読まれないようにすることで、相手より優位に立てる=自分にとって都合のいい条件でオトせる、というのがp活だと思っています。

その点このパパは、私が話しているのをじーっと観察している感じというか、私の話が本心なのかそうでないのかを見極めようみたいな雰囲気がすごくするんですよ。

小手先のp活テクニックや揺さぶりが通用しないかもしれないので、ちょっとがんばった方が良さそう。。

今後のお付き合いについては一応メールのやり取りの時に、

 

パパ
パパ
時間が空いた時、一人で食事するのもつまんないな~って時に気軽に会える妻以外のガールフレンド、みたいなお付き合いが希望です

 

・・とは伝えてあり、あまり深くしゃべらなかったんですけど、どうかなー?やっぱりそのうち大人の話になるのかな、、(それはちょっと・・)

ちなみに、このコーヒーショップでの様子をもっと写真に収めたかったんですけど、初対面でいきなりバシャバシャやりだしたらやっぱりパパに警戒されちゃうので断念しました。。

(人妻のパパ活実況)顔合わせ終了、1万円ゲット。

AM 11:40 一時間経過

一時間たったかな?ってくらいのタイミングで、さらっと腕時計に目をやって、

 

パパ
パパ
そろそろお約束の時間ですね

 

・・とパパの方から切り出してくれました。

この日は午後から都内のオフィスに出社してお仕事があるそうで、パパとしても一時間が限度だったみたいです。

 

わたし
わたし
長いなって思われませんでしたか?

 

・・とお訊きしたら、

 

パパ
パパ
いいえ、もっとお話したかったです

 

・・と、きちんとしたマナー返信笑

そしておもむろに、

 

パパ
パパ
え~・・と、あかねさんがおっしゃってた・・あの、なんでしたっけ、お心付け、って言うんですか?あれって、今お渡ししていいですか?

 

・・と、ちゃんと訊いてくださいました。

 

パパ
パパ
ごめんなさい、僕普段お札を持ち歩かないので、むき出しなんですけど・・

 

・・と、半分に折られたむき出しの一万円を手渡してくださって。

いいですいいです、封筒に入ってようが入ってまいが中身は同じなので笑

でもね、最初は一回お断りしましたよ!

だって、また会いたいなって思ってもらわない限り初回はいただきません、って条件で募集してましたし。

その旨をお伝えしたら、

 

パパ
パパ
いえ、今、また会ってもらえますか?って言おうと思ってましたから

 

・・ということで・・

ありがた~く両手で受け取りました♡

 

【女性は登録無料・1分】今回のパパもワクワクメールで探しました

(人妻のパパ活実況)帰宅まで

AM 11:50~ 駅へ向かい一緒に歩く

パパと私は帰る方向が逆だったんですが、とりあえず駅まで一緒に戻りました。

パパは一時間くらいかけて会いに来てくださってたので、そのことに改めてお礼を言ったら、

 

パパ
パパ
これから会うのもここ(某駅)でいいですか?あかねさんの生活圏とかぶってないか心配で

 

なんて気遣ってくれる優しさよ。

パパが改札から入るのを見届けて、私は乗り換え案内を調べがてらちょっとタイムラグを作ります。

PM 13:30 帰宅

この日は、電車に遅れが出てこの時間になっちゃいました。

そして電車が止まってる間、私が車内で何をしてたかと言うと、・・別のパパとやり取りです。

 

パパ
パパ
今日は何して過ごされてるの?

 

・・と訊かれましたけど、とりあえず家で貴族みたいに自由に過ごしてます、って答えておきました。。

私は基本的に、他のパパの存在をほのめかすことはしません。

ちょっとやきもち焼いて欲しい時とかにあえてちょびっとだけ触れることはありますが、積極的にはオープンにしないようにしてますね。

無事帰宅したら、いただいた一万円をすぐp活収入用の封筒にしまって、p活衣装からいつもの家着に着替えます。ここはスピーディーに!

この後は一時間後に園バス迎えに行って、上の子も帰ってきて。

いつもの主婦の日常に戻ります。お疲れさまでした!

(人妻のパパ活実況)その後

PM 15:00 パパよりLINEあり

「改札の前で忘れ物をしていました!」

・・という謎の一言だけのLINEが・・

これね、私にはわかります。

私に、

「えっ?!何を忘れたんですかっ?大丈夫ですか??」

・・って、言って欲しいんだね・・かまってちゃんめ・・笑

このパパは心理的なテクニックに長けた方なので、恐らくこの後ちょっとシャレのきいた続きが来るんだろうな、と思って既読をつけずに読んで(機内モードにすれば可能)待ってました。

そしたらぜんっぜん続きが来なくて。

30分後くらいにやっと続きが来たと思ったら、

 

パパ
パパ
別れる前に握手をしていただこうと思っていたのに忘れてました笑

 

・・だそうで。

・・なんだろうな・・こういうタイプはあんまり得意じゃないな・・笑

なので、軽めにありがとうございました、っていうお返事だけ返して終了。

次のお約束も、向こうから言ってくるまで待ちかな~という感じです。

(人妻のパパ活実況)まとめ

人妻である私が一人で自由に動ける時間は、平日9時から14時までの約5時間。

そして私とパパの移動時間をのぞけば、実質p活にあてられる時間は2時間程度です。

それでもこんな感じで朝の主婦ルーティン済ませてからp活に出かけて、楽しくお茶して、何事もなかった顔で夕方の主婦ルーティンに戻ってます。

「主婦がp活なんて無理じゃない?」

・・って思っている主婦の方は多いかもしれませんが、案外気楽にゆる~くできるものです。

やってみたいな、という気持ちさえあれば、主婦でもなんでもp活はできます。

迷っている方もまずは気軽に登録してみて、楽しむ気持ちでトライしてみてください。

また、こちらの記事では、主婦(人妻)さんにおすすめのパパ活サイトもご紹介しています。

主婦がパパ活したらこうなった!おばさん相場は意外と高め!?はじめまして! パパ活を始めて、もうすぐ2年になる専業主婦のアカネです。 私は40代前半の既婚者。主婦ではありますがパパ活楽...