テクニック(メール・交渉・やり方)

アラフィフでも現役!アラフォー以上の女性がパパ活で成功するコツを聞いてみた

こんにちは。マイです(๑˃̵ᴗ˂̵)

最近急に涼しくなってきたからか、パパ達に会うのもさらに楽しくなってきました。

 

秋はパパ活に最適な季節なのかもしれません。

さて!今回のテーマは、

 

アラフォー女性がパパ活を成功させる秘訣について。

 

現役でパパ活されているアラフィフ女性のえりこさんから直接お話を伺ってきました。

ちなみにえりこさんは現在、パパ活だけで月に60万円以上稼いでいるそうです。

 

アラフィフの彼女がパパ活をどのように成功させてきたのか。

その秘訣を大公開しちゃいたいと思いますᕦ(ò_óˇ)ᕤ!

えりこさん、よろしくお願いします!

 

 

アラフォーでパパ活を始めたシンママのえりこさん

えりこさん
えりこさん

初めまして!えりこと言います(╹◡╹)

8歳の女の子のシングルママやってます。

 

私がパパ活を始めたのは41歳の頃。

ちょうど4年前くらいですね。

 

そしてパパ活を始めた理由は単純に、生活にゆとりが欲しかったからです。

当時はパートとアルバイトの掛け持ちで生活していました。

なので子供と一緒にいる時間がほとんどなくて寂しい思いをさせてないかと心配だったんです。

 

今思えば、パパ活を始めた一番の理由は子供と一緒にいる時間を増やすためだったのかもしれません。

 

実は周りに否定されるのが怖くて、友達や知り合いにはパパ活してることは一切内緒なんです・・

なので、最初はお話することに抵抗はありました。(^_^;)

 

それでも、パパ活友達のマイちゃんに依頼されると断れなくて(笑)

今回お話しさせてもらうことにしたんです。

 

人に話すことは想定していなかったので、しっかり内容を伝えられるのか心配ですが。。

私の経験が、これからパパ活を始めるアラフォー女性のお役にたてれば幸いです^^。

 

えりこさんの第一印象は、とにかく大人しそうな女性。

見た目は少しぽっちゃりして柔らかそうで、女性の私から見ても、

 

抱き心地がすごく良さそう♡

 

って思うほど。(オヤジかw)

 

見た目は、「パパ活してるように見えない」というのが正直な感想です。

 

えりこさん現在のパパ状況

ちなみに、えりこさんパパの内訳は現在こんな感じみたいです。

 

パパA 建設会社会長 30万円
パパB 外資系映画制作会社役員 20万円
パパC 自営業 10万円
(たまに)新規 都度2〜3万円

 

かなり個人的な意見ですが、このクラスの役職だともっと貰えてもいいような気もしますが、、その辺もどうなんでしょうか・・

そんなえりこさんに色々質問してみました!!

 

アラフォーでパパ活することについて

 

マイ
マイ
パパ活といえば20代女性を中心に、若い子たちが活動してるイメージが強いと思うのですが。

えりこさんはその辺り、年齢の部分で抵抗はありませんでしたか?

 

えりこさん
えりこさん

実はわたし、パパ活って言葉を最近まで知らなくて(笑)

最初は普通に愛人契約のつもりで相手の男性を探していました。

 

年齢的な部分に関しては正直、最初は不安しかありませんでしたね。

やはり男性は若い女性を好むと思いますので、、

 

でも実際に募集してみるとすぐにオファーいただけたので最初はびっくりしました。

そして意外かもしれませんが、20代の男性からのメッセージも多いんですよ。

まあ体目的の場合がほとんどであることは間違い無いのですが(笑)

 

実は流れでメッセージをやり取りしたこともあって、感じが良さそうな若い男性もたまにいらっしゃいますね。

そして20代後半くらいの若い方と一度だけお食事に行ったことがあります。

 

イメージ通りすごく常識のある男性で素敵だったのですが、私にとっては若すぎたしイケメン過ぎて・・、そんな方からお小遣いをいただいた事になんだかすごく罪悪感を感じてしまって、、

2回目もお誘いされましたが勇気が出なくてお断りした経験があります。

 

でもこのことがあってからは、わたしみたいなアラフォーでもパパ活できるんだって。

私を求めてくれる男性はいるんだと思えるようになりました。

 

また、男性とお会いするときは基本的に1対1ですし、会ってる時は若い女性と比べられることはないのかなって。

勝手にいいように考えたりもしましたね笑

なので、この歳でパパ活してることに対しての抵抗みたいなのは今ではすっかりなくなっちゃいました。

 

マイ
マイ

ありがとうございます。

私はまだアラフォーじゃないんですが、なんとなくえりこさんの言ってる意味なんとなくわかります^^

私も最初はブスだからパパ活できないんじゃないかって考えたこともありました。

(例えが悪くてごめんなさい)

でも今もこうやってパパ達が会ってくれること考えてみると、別に見た目とか年齢とかじゃなくて、わたし自身を見てくれてるのかなって思うことってありますよね。

 

子供がいることについて

 

マイ
マイ

あと、すみません。これは個人的に気になったことなんですが、

パパ活する上でお子さんに対しての罪悪感とかはあったんでしょうか、、

 

えりこさん
えりこさん

正直これはものすごくありました。

特に最初の頃は、相手の都合に合わせたりもしてたので、子供が休みの日なんかに予定をいれたりもしてたんです。

そんな時は、子供と一緒に過ごすために始めたはずなのに私なにやってんだろって、、

今でも当時を思い出すと泣けてきます。

 

でもそれからいろんな男性にお会いしてきて、その中で感じたこととして、自分を押し殺してまで男性に会う必要はないって思えるようになってきました。

 

むしろこちらの要件を聞き入れてくれる男性の方が素の自分を出せて居心地もよかったり、また、そんな男性の方が結果的にお手当を多く下さったりもするので。

一緒にいて少しでも違和感を感じる男性とは思い切って会わない事もしてきました。

 

最初の頃は本当に子供に対して罪悪感しかありませんでしたね。

でも今思えば、それがあったからこそ良い男性だけに絞ることができてるのかなーとも思います。

 

またその方たちは、私のシングルマザーてしての悩みを親身になって聞いてくださったりもします。

お金の面だけではなく、私の心の支えになっていることも間違いありません。

 

マイ
マイ

やはり最初はお子さんに対して罪悪感を感じてしまうものなんですね。

それでもいいパパさん達との出会いが、今のえりこさんを支えているなんて・・

パパ活って奥が深いですね。

わたしもいろんな意味でパパ達に支えられてるなあーって感じることありますが、年齢や状況によってパパ活で得られるメリットも違ってきそうですね。

 

 

アラフォー女性がパパ活を成功させる秘訣

ここからはこのテーマの核心に迫る質問をしていきたいと思います。

アラサーのわたしとはまた違ったパパ活の攻め方はすごく参考になると思います!

 

マイ
マイ

いきなりですが!w

パパ達はえりこさんのどんなところが好きだと思いますか

 

えりこさん
えりこさん
そんなこと私が聞きたいくらいです(笑)

どうでしょうね〜。

でも新規で男性にお会いした男性で、たまに私の声を褒めてくださる方はいらっしゃいます。

これはパパBに言われたこともあるので、それからちょっと意識するようにはしてますけど、、

実際自分ではこの声のどこがいいのかはわかりませんね(笑)

ちなみにちょっと寂しいのですが、外見を褒められたことはまだ一度もありません。

パパに会うときはいつも綺麗に見られるように努力してるのに〜〜

 

マイ
マイ

いえいえ、十分お綺麗です^^

男性って綺麗って思っててもあまり口に出さないタイプの人も多いですよね。

でも逆に私の場合、あまりそういうこと言わないタイプの男性の方が信用できそうな気がしますね〜。

 

えりこさん
えりこさん

そうですよね。

あまり外見のことばかり言われると逆に引いちゃうかもしれませんね。

 

そういえば前にお会いした方で、すごく体をジロジロ見てくる方がいて。。

話してる感じは嫌じゃなかったんですが、なんか気持ち悪くて2回目はお断りさせてもらいました。

 

マイ
マイ

確かに気持ち悪い。。でもいますよね、そういう男性は・・(⌒-⌒; )

今度は逆にえりこさんがパパ達に会っているとき、気をつけていることとかってありますか??

 

えりこさん
えりこさん
はい!これはしっかり考えてきましたよ〜^^

 

実はこの内容はメインだったので事前に考えてきてもらいました(╹◡╹)

 

えりこさん
えりこさん

特に私がパパに会ってる時意識的に気をつけているわけじゃないんですが、この間マイちゃん達とパパ活話してて、

「あ〜この部分わたしは違うな〜」

って思った部分がいくつかあったので、その部分を中心にお話ししてみようと思います^^

 

アラフォーでも成功できるパパとの会い方

ここでは、アラフィフでも現役でパパ活されているえりこさんに、パパと会うときに意識している事や、気をつけている事などをきいてみました٩( ‘ω’ )و

 

会ってすぐに金額を交渉することはしない

えりこさん
えりこさん

実はわたし、金額交渉ってしたことがないんです。

 

マイ
マイ

ええ!!そうなんですか!?

でもそれで貰えなかったりしたこととかしないんでしょうか。。

 

えりこさん
えりこさん

あ、それは正直ありました^^

普通のお食事みたいな感じになってしまったり。

でもそれはそれで、「この方はパパになる気はないんだな」って感じで気持ちを切り替えましたね。

 

マイ
マイ

失礼ですが、それって時間のムダじゃなかったんでしょうか。。

 

えりこさん
えりこさん

金銭的にはそうかもしれませんが、ここで金額を交渉してもお互い気分が悪くなるだけですし、、

その場は楽しんで、次を探す方が早いのかなって。。

あ、でもわたしはあくまでパパになっていただける男性を探しているので2回目はお断りしますけど(笑)

 

マイ
マイ

なるほど〜〜。。

大人の余裕を感じます。。わたしならすぐ交渉しちゃいそうです、、><

 

えりこさん
えりこさん

はい^^。

なのでこの間お話しを聞いてて、それができる若い子ってやっぱりすごいな〜って思いました。

今いただいたいるお手当も全て相手の方が決めてくれたもので、、わたしが希望したわけじゃないんですね。

 

マイ
マイ

そうだったんですね!

じゃあえりこさんがもっと欲しいって言えばもらえる可能性あるんじゃないでしょうか!?

 

えりこさん
えりこさん

そうかもしれませんね^^

でも今の金額でも十分なくらいなのでこれ以上は求めません。

でもパパがくれるっていうなら喜んでいただくと思います。(╹◡╹)

ちなみに、お金が欲しくて今のパパに金額交渉するくらいならもう1人パパを探すと思いますよ。

 

マイ
マイ

なるほど!そういうやり方もありなんですね〜٩( ‘ω’ )و

 

他のパパ達の話を出さない

 

えりこさん
えりこさん

あと、わたしは基本的に1人の男性とお会いしているときに他の男性の話をすることもありません。

やはりこれも雰囲気が悪くなりますし、相手の方に失礼かなって。。

わたしが男性だったら思ってしまいそうで、基本的に私がやられて嫌だろうなって思うことはしないようにしています。

 

マイ
マイ

そうなんですね。

私は金額交渉の時にたまーに駆け引きのために出したりしちゃいます。

 

えりこさん
えりこさん

マイちゃんみたいな若い子のケースだとそれもアリかもしれません。笑

でも私のようにアラフォー以上にもなると、そんなことしたところで女々しいだけのような気がして。

 

これはもう人によるのかもしれませんよね。

私はやらないというよりもできないだけなんだとも思います、、

 

聞いてていろんなところが痛くなったりもしましたが、勉強になりました。

私ももう30なのでえりこさんのやり方にシフトしてみようかな・・なんて考えたりしながら聴いてました。

 

沈黙の時間を大切にする

 

えりこさん
えりこさん

これはパパ活を始めてから意識するようになったことですが、男性って疲れてる時や考え事してるとき、ずーっと黙り込んでしまうことってありますよね。

以前は沈黙がすごく苦手で、こちらから無理やりお話を振ったりしていました。

 

でも男性にはそれが逆効果であることがわかって、それからは一緒に沈黙の時間を楽しむようにしています。

女性同士の場合、沈黙の時間って耐えられないんですが、男性にとってはそっとしておいて欲しい部分が大きいようです。

 

今思うと、それを意識し始めてからパパとの信頼関係がすごく深まっていったような気もします。

 

その都度いただいていたお手当を、「月で渡したい」と言われたのもその頃だったと思います。

なのでここ結構重要なポイントかもしれません。

 

なんかめちゃめちゃいい事聴けました!

早速今日の夜実行してみたいと思います。

 

えりこさん
えりこさん

あ、でも無理に沈黙を作るとかじゃなくて。

相手が今はあまり話したくないだろうなーってタイミングをよく見るようにしてくださいね^^

 

頑張ります!!

 

セクシーな下着を身につける(番外編)

えりこさん
えりこさん

あとこれは私自身が単に意識している事なんですが、パパに会うときに身につける下着にはこだわっています(笑)

 

マイ
マイ

え!?えりこさんのパパ活って体の関係ありでしたっけ??Σ(・□・;)

 

えりこさん
えりこさん

いえいえ、違います。そういうことではなくて^^

ただ単に意識してるだけなんです。

 

私の場合、身につける下着によって自分自身のイメージを変えられるというか、、

身につける下着によって、話し方とか仕草とか、無意識に態度に現れちゃうんですね。

 

マイ
マイ

あ!それ!すごくわかります!!

私もここぞ!というデートとかではお気に入りの下着つけていくこと多いかも。。

 

えりこさん
えりこさん

ですよね〜^^女性なら誰しもそういう感覚ってあると思います。

なので、「今日は大人の雰囲気を見せたいな」って時は真っ赤なセクシーな下着を着たり、

逆に「今日はパパに思いっきり甘えちゃいたい〜」って時はサーモンピンクの可愛いやつを選んだりって感じで使い分けてますね。

 

こんな感じで下着を使い分けることで、自分を表現しやすくなったからか、パパとの時間をもっと楽しめるようになりました。

 

あと、女性が本気で楽しんでいるかどうかって男性は以外に感じとっているようなんですね。

その面でもわたしが楽しむはパパも満足させることにも繋がりますので、いろんな面でメリットがありますね。

 

最近はお洋服よりも下着を買いに出かけることが多いかもしれません。

ネットにも色々可愛い下着があって迷っちゃいますね^^

 

えりこさん御用達のランジェリーショップをあとでこっそり教えてください!

 

アラフォー女性がパパを見つけやすい場所

 

マイ
マイ

最後にもう一つだけお願いします。

えりこさんはどうやってパパを見つけましたか?

 

えりこさん
えりこさん

わたしは最初、男性とのやり取りをどうしていいかわからなかったのでデートクラブに登録していました。

でもデートクラブは若い女性が圧倒的に多く、登録できても年齢の面で不利でした。

なので倶楽部に登録はしつつ、出会い系サイトでも活動していましたね。

当時はとにかく早くお金が欲しかったので(笑)

でもそれが逆に良かったようです。

言い方は悪くなってしまいますが、サイトで出会った男性でパパ活の経験を詰んでいたおかげで、倶楽部で紹介していただいたハイレベルな男性ともうまく行くことが多くなりましたね。

なので、アラフォー女性はとにかく若さを無駄にしないためにも、両方同時に活動するのがいいと思います。

最近は出会い系サイトにもお金持ちの男性が増えているようなので、本当バカにできませんよね。

 

マイ
マイ

あーーそれはわたしも思います。本当に。

女性は登録するだけはどこも無料なので、いつでも稼げるように活動の場を広げとかないと損ですよね!

 

えりこさんはデートクラブと出会い系サイトを同時登録して、並行して活動されていたようです。

 

これからパパ活を始めるアラフォー女性へ

 

マイ
マイ

今日は色々お話してくれてありがとうございました(๑˃̵ᴗ˂̵)

最後に、これからパパ活を考えているアラフォー女性に向けて一言お願いします。

 

えりこさん
えりこさん

こちらこそ今日はありがとうございました。

実はこういう事、あまり誰にもお話できないと思っていたのですごく楽しかったです(╹◡╹)

わたしがお話したことが一つでも皆さんの参考になれるのなら嬉しいです。

 

でも一番大切なのはやはりパパとの相性だと思います。

わたしにとってのいいパパが他の方にとってもいいかどうかはわかりません。

なので今回ご紹介した内容が参考にならないケースはもちろんあるかと思います。

 

こればっかりはいろんな男性に会ってみて、どんな男性と相性がいいのかを見極めていくしかないんですが。

どんなパパがいい悪いではなく、自分にとっていいと思う男性ならいいパパなんです笑

 

えりこさん、さすが大人の余裕を感じます!

わたしもえりこさんのような素敵な女性になれるよう頑張らねば٩( ‘ω’ )و

 

アラフォー女性がパパ活で成功には(まとめ)

女性の魅力って年齢でも見た目でもないんですね!

今回えりこさんのお話を聞いてて、わたしもこれからパパ活の方向チェンジを考えてみようかななんて思いました。

やっぱり余裕のある女性は、幾つになっても男性からの需要が絶えないんだなと感じました。

 

あとは改めて感じたことは、年齢に関係なく行動できる女性は稼いでいるなということです。

今回も行動力の大切さを改めて実感させられました。

 

というわけでアラフォーとかアラフィフとかの年齢に関係なく、稼ぐためには行動するしかないのかもしれません٩( ‘ω’ )و

 

オススメのパパ活サイトに登録して、稼げる行動をさっそく初めていきましょう♪